く る り く ら の 森 の 音 楽 会

くるりくらが 大好きなパンケーキを食べようとしているところに

小さな妖精がやってきて なにやら耳もとでお話ししています。

どうやら これからなにか 楽しいことが あるようです。

くるりくらは 妖精と一緒に 遊びに行くことにしました。

その前に ぼくのパンケーキ きみも おひとついかが?

・・・このお話のつづきは 6月15日  くるりくらの森で ね。

 

自然の中でリラックスできる時間を たくさんの親子に過ごしてほしい。

 

そんな想いから 2013年の秋、森の中での音楽会が始まりました。

 

お外で音楽を聴くのは 気持ちいい!  

参加するのはもっと気持ちいい!

 

ちょっと離れたところで お弁当を食べながら

自由にピクニックもよし

音楽会に参加するもよし。

赤ちゃんにとっては 野外での授乳も とても気持ちの良いものです。

 

絵本『ぐりとぐら』のお話に出てくる 手の長いうさぎの子、“くるりくら”

 

空想好きで、なりたいものになっちゃうところが 不思議で すごくかわいい。

とっても自由で子供らしい “くるりくら” が住んでいる森をイメージして

この日は会場一体が「くるりくらの森」になります。

 

この森では 子供は自由に遊ぶことができ 親はそれを見守ります。

放任ではなく リラックスした親に見守られている安心感の中で

自由に遊んだ!  という体験をたくさんの子供たちに。

そして リラックスした親育ちを たくさんのお父さんお母さんに。

2014年6月15日(日)

9:30から15:00まで

天王グリーンランド内奥の「憩いの森」にて開催

(秋田県潟上市天王江川上谷地109−2)